キャッシュレス5%還元

自社工場で縫製・良い品をお安くご提供

カーテン・インテリア専門店TERIxTERI

0120-946-210

カーテン選びのコツ【寝室編】knowhow-of-select-curtains-bedroom

寝室は一日の疲れを癒し、落ち着いた空間で安眠できる事が大事ですね。
室内の明るさの好みや生活スタイルは人それぞれなので、自分に合ったカーテンを選びましょう。

遮光カーテンor非遮光カーテン

寝室は、「真っ暗じゃないと眠れない!」「朝日を浴びながら起きたい!」「自然光でおきたいからカーテンはレースのみ!」と結構好みが分かれます。
機能でいえば、遮光をつけるかつけないかが大きなポイントに。
ぐっすり眠りたい、昼間に寝る方には遮光カーテンがオススメです。
子ども部屋を遮光にすると、朝になってもなかなか起きられなかったりするので、非遮光カーテンで朝日が入るようにするといいですよ。

 

【オーダーカーテン】1級遮光 コロレ

オーダーカーテン コロレバナー

遮光カーテンについてはこちら

カーテンのカラーは、落ち着くダーク系がオススメ。
神経を興奮させる、赤やオレンジは避けた方が無難です。
また、色で悩んだら風水を取り入れてみるのはいかかですか。
茶色、黒、グリーン、青、どの色にしてもトーンを落とした濃いめのカラーにすると落ち着く雰囲気がでます。
昼間は開けていて光を入れたい場合は、繊細な細い糸で織られた透け感のあるボイルレースなどを使って、昼と夜、メリハリをつけてもいいですね。

 

【オーダーカーテン】2級遮光 リネン

オーダーカーテン リネンバナー

【オーダーレースカーテン】CE3014刺繍ホシ

オーダーレースカーテン CE3014刺繍ホシ

カーテンと同じくらい寝室で広い面積をとるのが、ベッドカバーや布団カバーです。
例えば、カーテンはエレガントな柄で、ベッドカバーがカジュアルなチェック柄等だとテイストがバラバラでなんだかリラックスできません。
カーテンとベッドカバーのテイストや色味を合わることで、より一層お部屋の統一感が出ます。
両者の相性やバランスを考えつつ、カーテンを選んでみましょう。

 

カーテンとお揃いの掛布団カバーやクッションカバーもあります。
【既製品カーテン:2枚入り】KULLE ブラウン

【掛布団カバー】IN-FA-LA KULLE (シングル150cm×210cm)(全2色)

【クッションカバー】IN-FA-LA KULLE (45cm×45cm)(全2色)

最後に

睡眠は人生の3/1と言われ、寝室で過ごす時間はとても長いです。
「寝るだけの部屋だから…。」「誰も見ないし…。」と考えずに、楽しみながらお気に入りのカーテンを選んでみてください。

カーテン一覧はこちら

SEARCH

MAGAZINE